母の日プレゼントCAFE
バラの花言葉

バラの花言葉

バラの花言葉は「愛・美」です。

バラは愛と美を司る女神アプロディーテーと深く結びつき、アプロディーテー誕生の際に一番最初に咲いた花がバラだったと言われています。

また、美の女神ビーナスが流した涙がバラになったとの言い伝えもあり、バラは古くから愛や美を象徴しそれを伝える花として使われてきました。

バラの花言葉には愛や美に関係する花言葉が多く、花だけではなく花色や蕾、葉やトゲに至るまで花言葉がつけられています。
バラの色や蕾につけられた花言葉についても紹介しましょう。

【赤いバラの花言葉】

赤いバラの花言葉

赤いバラの花言葉は「愛・美・熱烈な恋・私を射止めて」です。

英名のローズ(Rose)はケトル語の「赤い」に由来していて、バラに秘められた愛や美が一番強いと言われています。
紅色のバラの花言葉は「死ぬほど恋焦がれています」、濃紅色のバラは「恥ずかしさ」です。
また、赤いバラの蕾には「純潔・純粋な愛に染まります」、葉には「無垢の美しさ」の花言葉がつけられています。

【ピンクのバラの花言葉】

ピンクのバラの花言葉

ピンクのバラの花言葉は「美しい女性・愛を誓います・温かい心・しとやか・満足・上品」です。

ピンクのバラにはプリティーピンクやブライダルピンク、サーモンピンク、ダークピンクなどの花色があり、花色によっても花言葉がつけられています。
プリティーピンクの花言葉は「かわいい人」、ブライダルピンクは「温かい心や満足」、ダークピンクは「感謝」です。

【黄色いバラの花言葉】

黄色いバラの花言葉

黄色いバラの花言葉は「友情・献身・平和・君の全てが可憐・気まぐれな愛」です。

イギリスでは黄色は身を守る色とされていて、アメリカ開拓を行った男性は黄色いリボンを身に着けていたと言われています。
また心理学的に黄色は幸福や快活、希望を感じさせてくれる色と言われていて、それをイメージする花言葉がつけられたのでしょう。

【オレンジ色のバラの花言葉】

オレンジ色のバラの花言葉

オレンジ色のバラの花言葉は「成熟した愛・信頼・絆・魅惑」です。

オレンジ色は赤と黄色が混ざり合った色で太陽のようなエネルギーに満ち溢れた印象を与えてくれます。
花言葉の「成熟した愛」や「絆」からは、いつまでもお互いを愛し続けるエネルギーが感じられます。

【白いバラの花言葉】

白いバラの花言葉

白いバラの花言葉は「清らかな愛・心からの尊敬・相思相愛・清純」です。

白いバラは結婚式の花嫁や花婿の花飾りとして使われ、純白なバラから清らかな愛が伝わってきます。
蕾には「恋するには若すぎる・少女時代」、一重咲きの白いバラには「素朴・純粋」の花言葉がつけられています。

【青いバラの花言葉】

青いバラの花言葉

青いバラの花言葉は「神の祝福・奇跡」です。
サントリーが誕生させた世界初のブルーのバラはグッドデザイン賞にも輝き、「夢かなう」と言う花言葉がつけられています。

【紫色のバラの花言葉】

紫色の花言葉

紫色のバラの花言葉は「上品・気品・尊敬」です。

【バラのトゲ】

バラのトゲ

バラのトゲの花言葉は「不幸中の幸い」です。

いかがでしたでしょうか?
フラワーギフトで定番のバラ。バラ好きのお母さんには母の日にバラをプレゼントされると喜ばれること間違いありません☆

母の日プレゼントCafe おすすめ商品

人気記事ランキング

  1. 母の日っていつ?何日?

    2016年今年の母の日は何日?いつから、いつま…

    2016年今年の母の日は、5月8日(日)です! 毎年日にちが変わる母の日。 年に…

  2. 義理のお母さんには何をあげたらいい

    お義母さんには何をあげたらいい?

    母の日のギフトとして20〜30代の「子ども世代」から、50〜60代の母へ花を贈ることは一般化…

  3. 二人の母の日

    二人の母の日

    55歳を迎える私は、自分の奥さんの誕生日や記念日には、結構贅沢に祝ってきたと自負して…

サポート企業

ページトップへ