母の日プレゼントCAFE

母の日のプレゼントを安く購入するコツとは!?

母の日プレゼント、安いものは心配?!安くていいものを購入するコツ

母の日には、日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りたいものです。そのためにはお金も必要ですが、プレゼント代を負担に感じる人もいるかもしれません。ここでは、母の日のプレゼントを安く購入する方法についてまとめました。

SALE

☆子どもたちでお金を出し合う

母の日のプレゼントを購入するときは、予算を決めてから商品を選ぶ方法と、欲しい商品を先に決める方法があります。いずれの場合でも、自分1人で購入すると大きな負担になることも出てきますね。

それを防ぐために、兄弟がいる人たちは兄弟全員でお金を出し合うことをお勧めします。また、そうすることで少し高めのプレゼントに手が届くかもしれません。もちろん、自分たちのお小遣いから出し合う形ですので、普段の生活に支障がないようにすることが大切です。

社会人になると、それぞれに収入がありますので、小さいころと比べると、かなり奮発することもできますね。ただし、収入には個人差があるほか、結婚して所帯を持っている人もいますので、みんなに無理がないように話し合うことをお勧めします。

☆プレゼントを手づくりする

母の日のプレゼントで喜んでもらえるのは、お金を掛けることではありません。やはり、心がこもっていることが一番のプレゼントなのです。たとえば、色紙でカーネーションをつくったり、似顔絵を描いたりすると喜ばれます。「肩たたき券」をつくってもいいでしょう。

また、100円ショップへ行けばかわいい材料がたくさんありますので、ラッピングも含めて少ない金額で豪華にアレンジすることもできます。この方法は、大人になってからも役立つので知っておくといいですね。

手づくりするのは、プレゼントだけではありません。母の日には、ちょっとした「ごちそう」を用意しましょう。そのときは、お母さんが好きなメニューを中心にするといいですね。もちろん、家族みんなで食べることを考えて、カレーライスやサラダなどにすると無難でしょう。

☆ネット通販の「母の日プレゼント特集」を利用する

母の日のプレゼントを用意する方法として、スーパーなどの特設コーナーでの購入は大変お手軽ですが、ネット通販サイトも注目されています。

母の日を意識して「母の日プレゼント特集」をしている企画サイトも多く存在しており、安い値段でプレゼントを用意したい人にはお勧めです。中には、かなり早くからサービスを始めるところもありますので、「母の日プレゼント特集」の情報収集は早めから行い、ブックマークしておくといいでしょう。

「母の日プレゼント特集」の中には、商品割引企画や送料無料などの特典もありますので、それらのお得な情報を見逃さないことが大切ですね。また、これまで利用した通販サイトがあれば、最新情報をチェックしておくと安いプレゼント選びに役立ちます。

人気記事ランキング

  1. 母の日っていつ?何日?

    2016年今年の母の日は何日?いつから、いつま…

    2016年今年の母の日は、5月8日(日)です! 毎年日にちが変わる母の日。 年に…

  2. 義理のお母さんには何をあげたらいい

    お義母さんには何をあげたらいい?

    母の日のギフトとして20〜30代の「子ども世代」から、50〜60代の母へ花を贈ることは一般化…

  3. 二人の母の日

    二人の母の日

    55歳を迎える私は、自分の奥さんの誕生日や記念日には、結構贅沢に祝ってきたと自負して…

サポート企業

ページトップへ