母の日プレゼントCAFE

母の日プレゼントはオンラインショッピングで!オススメデパート4選

母の日プレゼントはオンラインショッピングで!オススメデパート4選

身近な人への贈り物こそ、ステイタスあるものをプレゼントしたいものです。母の日のプレゼントはデパートから送ると、ワンランク上の印象になって喜ばれます。しかし、デパートへ足を運ぶ時間がないという人には、オンラインショッピングがおすすめです。

デパート

1.高島屋
高島屋のオンラインショップでは、過去にはフラワーギフトの早期の申込みで送料無料といったキャンペーンが行なわれていました。
高島屋では商品によっては、写真入りのオリジナルメッセージカードを作成して送ることができます。お子さんの写真入りカードをつくって、孫の成長を見せてあげたい人にピッタリです。ミリオンローズの包装紙での包装となる商品を選ぶと、ラグジュアリーな雰囲気が喜ばれそうです。高島屋カードで貯めたポイントをオンラインポイントに交換可能ですので、日頃、高島屋カードを利用している人なら、貯めていたポイントでプレゼントを買うこともできます。

2.大丸松坂屋
大丸松坂屋では2015年は母の日のキャンペーンとして、「母と子の想い出ソング」の募集が行なわれました。1位となったのは、「お母さんとの想い出ソング」ではKiroroの『未来へ』、「子どもとの想い出ソング」ではSMAPの『世界で一つだけの花』でした。大丸松坂屋のオンラインショップの配送料金は、かさ高のあるものや保冷品を除いて、全国一律で税込324円です。

3.東急百貨店
2015年の東急百貨店の母の日キャンペーンは、「ありがとうを贈ろう。いっしょに楽しもう。」がテーマでした。facebook内のアプリを使って実施した母の日のおねだりギフトのランキングでは、「1位お食事券」、「2位スイーツ」、「3位枕・くつろぎグッズ」という結果となっています。送料無料の商品や条件付きで送料無料となる商品の取り扱いもありました。「TOKYU CARD ClubQ」などのカードでの支払いでは、TOKYU POINTを支払いに利用できます。

4.阪急百貨店
阪急百貨店の母の日ギフトは、フラワーギフトの早期割引があり、2015年は配送料が一律で324円でした。阪急オンラインショッピングではSTACIAカードで支払うと、阪急阪神グループで利用できるSTACIAポイントがつき、ポイントによる支払いも可能です。ポイントでの支払いはできても、ポイントは貯められないカードもありますので、STACIAカードを持っている人にはメリットが大きいです。

デパートの母の日ギフトの一部は、デパートの包装紙が使われない商品もありますので、気になる人は確認しましょう。また、直送品を選んだ場合など、複数の商品を一緒に贈ろうとしても、同一の梱包とならないケースもあります。デパートならではのクオリティの高いギフトも揃っていますので、喜ばれるものを選びたいですね。

人気記事ランキング

  1. 母の日っていつ?何日?

    2016年今年の母の日は何日?いつから、いつま…

    2016年今年の母の日は、5月8日(日)です! 毎年日にちが変わる母の日。 年に…

  2. 義理のお母さんには何をあげたらいい

    お義母さんには何をあげたらいい?

    母の日のギフトとして20〜30代の「子ども世代」から、50〜60代の母へ花を贈ることは一般化…

  3. 二人の母の日

    二人の母の日

    55歳を迎える私は、自分の奥さんの誕生日や記念日には、結構贅沢に祝ってきたと自負して…

サポート企業

ページトップへ