母の日プレゼントCAFE

絶対嬉しい!母の日に贈るジュエリーを紹介

絶対嬉しい!母の日に贈るジュエリーを紹介

日頃の感謝を言葉や形にして伝える“母の日”の贈り物は何にしようか、毎年悩みながらもワクワクしてしまうところですよね。定番品や実用的なものも捨てがたいですが、たまにはよそ行きの機会に活躍させてほしい、ジュエリーを贈ってみてはいかがでしょうか?一口にジュエリーと言っても、様々なアイテムやデザインがありますので、一例をご紹介していきます。

ジュエリー

絶対嬉しい!母の日に贈るジュエリーを紹介

キラキラと輝くジュエリーは、やはり女性ならいくつになっても心が惹かれるもの。
さらに、“宝石のようにいつまでも輝きを失わないで”という意味もこめられる素敵な贈り物なのです。
年齢を問わず使いやすい「Vendome Aoyama」や、手頃な価格帯で上品なデザインが特徴の「MJC」などが特に人気のジュエリーブランドとなっています。

■指輪
お母さんへ指輪を贈りたい場合は、デザイン性よりも質の良さに重きを置き、上品なものをセレクトしてみてください。
MIKIMOTOのリングDGR-679は、指を美しく見せてくれるカーブのデザインが魅力的な一品です。
また、有色のアイテムを選ぶなら、肌色に馴染みやすいカラーをチョイスするのがポイント。
サイズが合わなかったときのために、お直しが可能かどうかも確認しておきましょう。

■ネックレス
ネックレスを母の日に贈るなら、上品なゴールドチェーンのものがお勧めです。
Nayobicaオリジナルデザインのネックレス「清風 seifuu」なら、大ぶりなロンドンブルートパーズが大人の女性ならではの魅力を引き出してくれます。
カラーは深みのあるものを選ぶと艶めきのある印象に、透明感のあるものを選ぶと洗練された印象になるので参考にしてみてください。

■ブレスレット
個性的なデザインのジュエリーをプレゼントしたいなら、ブレスレットにしてみてはいかがでしょうか?
Vendome Aoyamaのカラーストーンブレスレットは落ち着いたデザインとアレンジのしやすさが人気のアイテムです。
シリーズアイテムと合わせることはもちろんのこと、手持ちのシンプルなブレスレットや時計と合わせてもお洒落なコーディネートに。
一本でシンプルにつけても十分に楽しめる点も魅力となっています。

■ピアス
ピアスの開いているお母さんへは、シックなデザインのピアスを贈るのもいいですね。
他のジュエリーと比べると普段使いにも活躍しやすいアイテムなので、実用的でもあります。
MJKのK18YG/WGピアス 15V04008は年齢やシーンを選ばずオールマイティに使えるデザインとして評判を得ています。
イヤリングやイヤーカフは苦手な方もいるので、事前に一言聞いておけるといいですね。

■誕生石を使ったジュエリー
普段から身につけやすい天然石を母の日のギフトとして選ぶなら、nayopikaの誕生石ジュエリーがお勧めです。
装飾品としてだけではなく、魔よけや護符としての意味も込めて、贈ってみてはいかがでしょうか。
ネックレスやブレスレット、ピアスをチョイスすると、日常使いしやすいですよ。

少し値の張る贈り物にはなりますが、他にあまり気持ちを伝える機会がない方などは、奮発してみてもよいかもしれませんね。
なにかの節目の年の、特別な母の日にジュエリーをセレクトするのもお勧めです。
普段使いできるものにするか、よそ行きでも恥ずかしくないものにするか、予算やお母さんの生活に合わせて決めておくのが、ジュエリー選びで失敗しない秘訣ですよ。

人気記事ランキング

  1. 母の日っていつ?何日?

    2016年今年の母の日は何日?いつから、いつま…

    2016年今年の母の日は、5月8日(日)です! 毎年日にちが変わる母の日。 年に…

  2. 義理のお母さんには何をあげたらいい

    お義母さんには何をあげたらいい?

    母の日のギフトとして20〜30代の「子ども世代」から、50〜60代の母へ花を贈ることは一般化…

  3. 二人の母の日

    二人の母の日

    55歳を迎える私は、自分の奥さんの誕生日や記念日には、結構贅沢に祝ってきたと自負して…

サポート企業

ページトップへ