母の日プレゼントCAFE

日頃の感謝を込めて!母の日に贈りたい癒やしグッズ 5選

日頃の感謝を込めて!母の日に贈りたい癒やしグッズ 5選

日常生活におけるリラックスタイムは至福の時間。そんな至福の時間を母にもっと楽しんでもらうために、母の日のプレゼントとして癒しグッズはいかがでしょうか。プレゼントにぴったりの癒しグッズを5つ集めてみました。

癒しグッズ

睡眠をサポートするまくら

日常の疲れを癒すのに大切なのが睡眠。そんな睡眠を手助けするグッズとして、まくらをプレゼントに贈るのはいかがでしょうか。まくらを選ぶポイントは、寝返りがしやすいということと高さが調整しやすいということ。特に寝返りは、睡眠の質を高めるのに大切だからです。まくらと一緒に、まくらもとにおけるラベンダーのポプリなども添えると喜ばれるかもしれませんね。

疲れたからだをほぐすマッサージ器

年齢とともに肩や腰の痛みやコリが気になるという方も少なくないはずです。疲れたからだをほぐすのに、マッサージ器のひとつは持っておきたいもの。日頃疲れ気味の母や、古いマッサージ器を使用している母へのプレゼントとしていかがでしょうか。マッサージ器と言っても、骨盤マッサージ器や首周りのマッサージ器など最近ではさまざまな形のものが販売されています。どの部位にコリを感じるのかなど事前に聞いてみるとイメージがつかみやすいかもしれません。

毎日のお風呂が楽しくなるバスグッズ

お風呂に入るのが楽しくなる入浴剤などのバスグッズもおすすめです。特に入浴剤であれば、福袋として大量にまとめられているものも通販で購入することができます。好奇心旺盛な母や新しいことにチャレンジするタイプの母には、こういった福袋タイプも良いのではないでしょうか。また、入浴剤には、粉タイプ以外にもボールタイプのものや中に何か入っているタイプのものもあります。少し変わった入浴剤も、バスタイムを盛り上げるのにおすすめです。

香りを楽しめるアロマ

アロマオイルには、脳の若返り効果やリラックス効果が期待できるのだとか。こちらも、日頃の生活に癒しを与えてくれるアイテムとしておすすめです。プレゼントとして送るのであれば、アロマオイルを何本かセットにして贈ると良いでしょう。王道のラベンダー、オレンジ、ティーツリー、ローズマリー、ローズのほか、エキゾチックなイランイランや甘い香りのゼラニウムあたりもおすすめです。アロマオイルはそのままでも楽しめますが、アロマポッドやアロマディフューザーとセットにしてプレゼントすると、使い道も計画で良心的です。

部屋の雰囲気が明るくなる花

母の日の花はカーネーションと言われるほどメジャーですが、母の日のプレゼントに花を贈るのも良いのではないでしょうか。生花はいきいきとした香りが魅力的ですが、やはり生きていますので、時間が経つと枯れてしまいます。生花を贈ることが多いという方は、生花の代わりに長く飾ることができるブリザードフラワーなどもおすすめです。

日頃疲れを感じている母には、ゆっくりとリラックスタイムを送ってほしいもの。リラックスタイムに華を添える癒しのアイテムとして、アロマオイルやバスグッズなどを贈るというのもありです。一言、感謝の気持ちと一緒に労いの言葉も添えてみてくださいね。

人気記事ランキング

  1. 母の日っていつ?何日?

    2016年今年の母の日は何日?いつから、いつま…

    2016年今年の母の日は、5月8日(日)です! 毎年日にちが変わる母の日。 年に…

  2. 義理のお母さんには何をあげたらいい

    お義母さんには何をあげたらいい?

    母の日のギフトとして20〜30代の「子ども世代」から、50〜60代の母へ花を贈ることは一般化…

  3. 二人の母の日

    二人の母の日

    55歳を迎える私は、自分の奥さんの誕生日や記念日には、結構贅沢に祝ってきたと自負して…

サポート企業

ページトップへ