母の日プレゼントCAFE

喜ばれる「コスメセット」を母の日に贈りませんか?

喜ばれる「コスメセット」を母の日に贈りませんか?

女性は、いつまでも美しいままでいたいと願うもの。きらきらしたコスメが永遠に大好きなのは、お母さんも同じです。「いつまでもキレイなお母さんでいてね」という気持ちを込めて、今年の母の日には「コスメセット」のギフトはいかがでしょう。新しいコスメには、女性を元気にする不思議な力があります。お母さんに喜ばれる「コスメセット」をご紹介します。

コスメセット

母の日限定コスメを逃さないで

この季節になると店頭に並ぶのが「母の日限定コスメ」キット。各化粧品ブランドから趣向を凝らしたキットが発売されます。おしゃれなポーチやギフトボックスに、コスメやフレグランス、ボディケア用品などが詰め込まれたギフトセットは、キュートでキラキラ眩いばかり。折りたたみ傘やバッグなど、意外な、でも嬉しい限定品との組み合わせ商品も登場します。一緒に使わせてもらえるかも…なんて期待しながら、お母さん好みの「限定コスメ」を選ぶのも楽しいですね。

本気でエイジングケアするなら「SK-Ⅱ」で

アンチエイジングに定評のある「SK-Ⅱ(エスケーツー)」は、若い人からお母さん世代まで幅広い年代に人気のあるブランドです。実は、娘が使っていてお母さんが使っていない家庭は意外に多いもの。お母さんは、10年以上前から同じ化粧品を続けていた…ということも珍しくありません。もちろん悪いことではないですが、肌も年齢とともに変化して当然です。母の日をきっかけに、今のスキンケアが今のお肌にあっているかを見直してみるのもいいですね。母娘で一緒にでかけて、「SK-Ⅱ」でお肌のカウンセリングを受けてみてはいかがでしょう。「SK-Ⅱ」では、いくつかの「母の日限定セット」が発売されるので、違うセットを手に入れて2人でお試しするのも楽しそうです。

自然派のお母さんには「L’OCCITANE」を

フランスで生まれた人気ブランド「L’OCCITANE(ロクシタン)」。ハンドクリームを愛用している人も多いので、お母さんも目にしたことがあるはずです。南仏プロバンス地方のライフスタイルを取り入れたナチュラルなこのブランドは、百貨店でも取り扱われる実力があります。基礎化粧品の揃った「シアフェーススターターキット」は、値段もお手頃でトライアルサイズなのではじめて試す方におすすめ。香りも良いので、お母さんのお気に入りになるかもしれませんね。

お母さんにも馴染み深い「HELENA RUBINSTEIN」

美容情報誌には必ず登場する老舗ブランド「HELENA RUBINSTEIN(ヘレナ ルビンスタイン)」。基礎化粧品もメイクアップ用品も、たびたび話題にあがる人気ブランドですね。このヘレナからは、いくつかのキットが年間を通して販売されています。エイジングケアなど様々な必要性に応じたキットが揃っているので、きっとお母さんの欲しい商品もあるはず。今回のおすすめは伊勢丹・新宿店限定の「オリジナルスプリングメイクキット」です。なんと伊勢丹・新宿店限定色のルージュが入っていて、新宿店でしか購入できないというレアなメイクキット。特別感のあるギフトとして、喜ばれること間違いなしです。

特別感のあるギフトはやっぱり「CHANEL」

言わずと知れたハイブランド「CHANEL(シャネル)」。黒光りするシックなケースは、媚びない女性の不変の輝きを表しているよう。シャネルの化粧品を使うと、特別な自分になれた感じがするから不思議です。そう、シャネルは今も昔も憧れのブランドですね。今春は、特別限定品のチークカラーが発売されます。カルフォルニアの朝焼けをイメージして作られた、グラデーションカラーのチーク。一見オレンジを帯びてお母さん世代には元気すぎるイメージを受けますが、そこはさすがシャネル。フューシャピンク系との相性がよく、上品に仕上がります。

母の日ということを忘れて、つい「どれにしようかな…」と自分のコスメを選んでしまいそうなくらい魅力的なコスメをご紹介しました。せっかくの母の日です。大好きなお母さんと一緒にでかけて、お母さんに似合うコスメを選んであげる母娘デートをしてみませんか? きっと、感謝の気持ちが届くことでしょう。

人気記事ランキング

  1. 母の日っていつ?何日?

    2016年今年の母の日は何日?いつから、いつま…

    2016年今年の母の日は、5月8日(日)です! 毎年日にちが変わる母の日。 年に…

  2. 義理のお母さんには何をあげたらいい

    お義母さんには何をあげたらいい?

    母の日のギフトとして20〜30代の「子ども世代」から、50〜60代の母へ花を贈ることは一般化…

  3. 二人の母の日

    二人の母の日

    55歳を迎える私は、自分の奥さんの誕生日や記念日には、結構贅沢に祝ってきたと自負して…

サポート企業

ページトップへ