母の日プレゼントCAFE

母の日に曲を贈りましょう!

母の日に曲を贈りましょう!

母の日には、すてきな楽曲をプレゼントするのもよいでしょう。今回は、母の日を代表する音楽を紹介した後に、そういった曲をプレゼントする方法についてもお教えします。お母さんが喜ぶ顔を思い浮かべながら、お気に入りの曲をセレクトしましょう。

音楽

母の日の音楽はどういうのがあるの?

母の日に送りたい音楽をいくつか紹介します。SMAPの「Dear Woman」は、すべての女性に対する応援歌。お母さんが現役で仕事を続けている場合は、がんばるための活力にもなります。また、同じくSMAPの「ありがとう」は、その名の通り感謝の思いをストレートに歌った一曲です。老若男女幅広い層から人気がある国民的アイドルの楽曲で、どちらも聞き馴染みがあるでしょう。AIの「ママへ」は、母に対するメッセージソング。パワフルな歌声で溢れんばかりの愛情が伝わってきます。同じタイトルで青山テルマが歌う「ママへ」も隠れた名曲。本人が自分の母親を思って制作されており、等身大の彼女の気持ちが表現されています。また、大橋卓弥の「ありがとう」やSuperflyの「愛をこめて花束を」は、結婚式でもよく使われています。どちらも多くの人の心を打つ優しい歌声が特徴的です。

曲を選んでCDを作ってみましょう

お母さんが気に入るだろうCDを購入して、それをプレゼントにしようとお考えの方もいるかもしれません。昔から活躍している歌手の新作アルバムや、懐かしの名曲のカバーアルアルバムなどは喜ばれやすいです。お母さんが好きそうな楽曲を集めて、オリジナルのCDを作ってみるのも一つの手。選曲や曲順を決める楽しさを感じながら、制作してみましょう。CD-Rにコピーしたら、そのままだと味気ないので、表面に絵を描くなどして見た目にも工夫を施します。

曲のプレゼントはサプライズにもなります

曲をプレゼントするときは、それを渡すシチュエーションにも一工夫加えたいところ。母親と一緒にいるときに、カーステレオや家のコンポにCDをセット。曲をBGMとして流し出し、良い雰囲気ができたときに、プレゼントする旨を明かします。また、特に歌詞が良い歌にかんしては、その歌詞の内容を手書きして写します。その上で、自分の気持ちも加えたメッセージを添え、手紙として渡すときっと感激してくれるでしょう。その他にもアイディアはたくさんあります。お母さんを驚かすサプライズで、曲をプレゼントしてあげてください。

感謝の気持ちを歌った名曲たちは、自分がお母さんに感じている思いを代弁してくれます。普段はなかなかことばにして言えないことも、曲に乗せればすっと伝えることができるのです。とびきりのシチュエーションで、お母さんをビックリさせつつ喜ばせましょう。

人気記事ランキング

  1. 母の日っていつ?何日?

    2016年今年の母の日は何日?いつから、いつま…

    2016年今年の母の日は、5月8日(日)です! 毎年日にちが変わる母の日。 年に…

  2. 義理のお母さんには何をあげたらいい

    お義母さんには何をあげたらいい?

    母の日のギフトとして20〜30代の「子ども世代」から、50〜60代の母へ花を贈ることは一般化…

  3. 二人の母の日

    二人の母の日

    55歳を迎える私は、自分の奥さんの誕生日や記念日には、結構贅沢に祝ってきたと自負して…

サポート企業

ページトップへ