母の日プレゼントCAFE

ギフト選びに迷ったらこれで決まり!母の日に焼き菓子を贈ろう

ギフト選びに迷ったらこれで決まり!母の日に焼き菓子を贈ろう

毎年母の日の直前になると、プレゼントをどうしようか迷ってしまうこともありますよね。そんなときには、スイーツの中でも日持ちが良い焼き菓子を贈るのもひとつです。お母さんの好みにぴったりの様々な焼き菓子の詰め合わせや、母の日限定のスイーツギフトなど、特別なお菓子のプレゼントをしましょう。

焼き菓子

焼き菓子ってどんなものがあるの?

焼き菓子とひとことに言っても、その種類はかなり多岐に渡っています。マドレーヌやフィナンシェ、マフィンなどのケーキ類やクッキー、シュークリーム、バウムクーヘンといったところがよく知られているところです。比較的高級な焼き菓子としては、見た目にもカラフルなマカロンや、アーモンドが存分に使われているフロランタンなどが挙げられます。

ギフトに人気の焼き菓子は?

老舗ブランド「千疋屋」の「焼き菓子アソート」は、母の日ギフトとして比較的人気があるもののひとつです。マドレーヌやフロランタン、クッキー、パウンドケーキなど種類も豊富でお好みのフレーバーを気分に合わせて手軽に食べられる点が喜ばれますよ。
さらに、「アンリ・シャルパンティエ」の代表的な焼き菓子「フィナンシェ・マドレーヌ詰合せ」も人気です。工場から直送されるので、出来たての香り高いお菓子が24時間以内にいただけます。
少々小さめのギフトがお好みであれば、バウムクーヘン専門店「せんねんの木」の「プチバウムケーキ6個入りセット」や、プリザーブドフラワーとセットとなっている「GODIVA」のクッキーセットもチェックしておきたいところです。

手作りもおすすめ!

せっかくの母の日のプレゼントなので、心をこめて手作りした焼き菓子をプレゼントするのもよいかもしれませんね。
たとえば、食紅を入れたピンク色のクッキー生地を花の形に整えて作るカーネーション型のクッキーを可愛らしくラッピングしてプレゼントしてみましょう。また、ホットケーキミックスを使って作るマフィンに、お気に入りのデコレーションを加えるなど、市販の材料を上手に活用することで、簡単に手作りの焼き菓子が完成しますよ。

喜ばれる渡し方

お母さんにとっては、できれば直接手渡しで、母の日のプレゼントをされるのが一番うれしいものです。目を見て「いつもありがとう」という感謝の言葉を伝えることで、あなたとお母さんの気持ちがいつも以上に通じ合えるはずですよ。もし手渡しが難しいようであれば、宅配便などで前日までに送り、母の日当日には電話をすると喜ばれますね。

ティータイムにゆっくりと焼き菓子を楽しんでもらうためにも、様々な種類が入った詰め合わせは、どのお母さんにも喜ばれるようです。お菓子に合った紅茶やコーヒーをセットにしてプレゼントするのもおすすめです。焼き菓子と言っても種類はさまざま。喜んでもらえる焼き菓子をプレゼントしましょう!

人気記事ランキング

  1. 母の日っていつ?何日?

    2016年今年の母の日は何日?いつから、いつま…

    2016年今年の母の日は、5月8日(日)です! 毎年日にちが変わる母の日。 年に…

  2. 義理のお母さんには何をあげたらいい

    お義母さんには何をあげたらいい?

    母の日のギフトとして20〜30代の「子ども世代」から、50〜60代の母へ花を贈ることは一般化…

  3. 二人の母の日

    二人の母の日

    55歳を迎える私は、自分の奥さんの誕生日や記念日には、結構贅沢に祝ってきたと自負して…

サポート企業

ページトップへ