母の日プレゼントCAFE

あげるからには喜んでほしい!感謝を込めて選びたい母の日のオススメプレゼント

母の日に何あげる?あげるからには喜んでほしい!感謝を込めて選びたい母の日のオススメプレゼント

一年に一度、お母さんへ感謝の気持ちを表して贈る、母の日の贈り物選びは、何度経験しても迷ってしまうという人が少なくないのではないでしょうか。そこで、母の日に何あげるかと悩んでいる人に、オススメのプレゼントをご紹介します。

プレゼント

☆最高の贅沢品を!家族を支えるお母さんに贈るオススメのプレゼント

「母の日」というイベントは、日本ですっかり定着しています。同様に、母の日と言えばカーネーションをすぐに思い浮かべると言う人も多いことでしょう。母の日は、もともと海外で始まった習慣と言われています。日本では、菓子メーカーにより広められましたが、始まりはキリスト教会でした。カーネーションは、キリスト教の聖母マリアが、刑に処せられたイエスを見て流した涙から生じたと言われている花です。色によって異なりますが、最も定番である赤いカーネーションには、「母の愛」という意味が含まれています。生きたお花は一番の贅沢品とも言います。家計をやりくりして、自分でお花を買うことができないというお母さんには、シンプルでありながら最高の贅沢品であり、愛の想いのこもったカーネーションを贈ることをオススメします。お母さんをイメージしたお花にカーネーションを取り入れたアレンジメントフラワーを贈るのも良いでしょう。

☆いくつになっても変わらない!?女は スイーツ!贈る前に抑えておきたい二つのポイント

甘いものが好きという女性は、年齢に関わらず多いものです。これには、女性ホルモンに関わる医学的な根拠もあります。人を選ばず、喜ばれる可能性の高いスイーツですが、贈る際には、二つのポイントを抑えておくと良いでしょう。まず、一つ目が、メッセージカードやお手紙などを添えることです。インターネットの普及により、簡単に商品を注文することができる時代となりましたが、だからこそ、少しでも気持ちを混めた想いを添えることに大きな意味を成します。二つ目のポイントは、お母さんの好きなスイーツを選ぶということです。当たり前のようですが、とても重要です。普段から、お母さんが興味のあるものをリサーチしておくと良いでしょう。昔から好きだったものを贈るというのも喜ばれます。形式的ではなく、お母さんのことを考えて選んだ贈り物であるということが、お母さんを喜ばせるポイントとなります。

☆母の日はお母さんが主役!縁の下のお母さんを晴れの舞台へ!

家族のために家事や育児、仕事と、いつも縁の下で頑張っているお母さんも、「母の日」は、誰もが主役となれる日です。この日だけは、思いっきり主役を味わってもらいたいと考えている人は、食事をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。精一杯のおしゃれをしてもらい、家族みんなで集まって、お母さんの好きなお料理を囲み、家族の思い出を増やすことは、きっとお母さんの最高の喜びとなることでしょう。心がこもっていれば、「物」でもうれしいものですが、大切な家族に囲まれて過ごす楽しい時間は、毎日家族のために時間を使うお母さんにとって最高の感謝の表れと感じられることでしょう。

何か特別な想いのある母の日である場合には、食事会で着るためのお洋服を前もってプレゼントしてあげたり、家族総出ででかける旅行などをプレゼントしたりするのも喜ばれるかもしれません。

人気記事ランキング

  1. 母の日っていつ?何日?

    2016年今年の母の日は何日?いつから、いつま…

    2016年今年の母の日は、5月8日(日)です! 毎年日にちが変わる母の日。 年に…

  2. 義理のお母さんには何をあげたらいい

    お義母さんには何をあげたらいい?

    母の日のギフトとして20〜30代の「子ども世代」から、50〜60代の母へ花を贈ることは一般化…

  3. 二人の母の日

    二人の母の日

    55歳を迎える私は、自分の奥さんの誕生日や記念日には、結構贅沢に祝ってきたと自負して…

サポート企業

ページトップへ