母の日プレゼントCAFE

いつもとは違う方法で母の日をお祝いしたい!オススメサプライズ法

いつもとは違う方法で母の日をお祝いしたい!オススメサプライズ法

母の日には恒例のお花やスイーツといったプレゼントばかりで、マンネリ化を感じていませんか。いつも頑張ってくれているお母さんに、今年はいつもとは違う方法で母の日をお祝いしてみてはいかがでしょうか。サプライズをすれば喜びもひとしおです。5つのオススメサプライズ法をご紹介します。

サプライズ

レストランで母の日パーティー サプライズでケーキも用意しましょう!

まずはレストランでのサプライズです。母の日のプレゼントに、少し良いレストランで家族皆での母の日パーティを計画します。家族で過ごす時間は、どんなものよりもかけがえのないものになります。食事の途中には、サプライズケーキを用意して感謝を込めたメッセージを添えたケーキを贈ればサプライズもばっちりです。

お母さんに内緒で家族全員家に呼んでおく

年齢と共に家族全員がそろう機会は減っていませんか。家族みんなで祝うときのサプライズ法では、普段呼ばない家族に来てもらうこともお母さんを喜ばす方法としてオススメです。誰が来るかは秘密にしておいて、いつものメンバーで母の日ホームパーティが始まった頃にやってきてもらえばサプライズは成功です。なかなか揃うことのない家族たちが家にやってきたらお母さんも嬉しいはず。また、お母さんをいったん連れ出しておき、家にみんなが揃っている段階で帰宅する方法もあります。

家族全員からのメッセージカード

母の人という特別な日には、日常的にはなかなか恥ずかしくて言えないようなことをメッセージカードにして贈ってもいいですね。家族全員それぞれがお母さんへの感謝と思い出を書いたものは、誰にも真似できないプレゼントとなります。

ゆっくりする「時間」をプレゼント

母の日にお母さんと一緒に過ごすサプライズプレゼントをご紹介しましたが、時間をプレゼントする方法もあります。お母さんは、日常生活のなかで、自分のことに割ける時間はあまりありません。そこで、母の日の一日は、日常を忘れて、ゆっくりと自分の時間を過ごしてもらえるような計画をして、1日セットでプレゼントとします。マッサージやエステ、ホテルでの食事券など選択肢は様々です。日々の慌ただしさから解放されるサプライズを計画してはいかがでしょうか。

特別なオーダーメイドのアイテムを贈る

世界にひとつだけのプレゼントとして、オーダーメイドのアイテムを贈ることもオススメです。事前にお母さんの趣味を伝えて、洋服やアクセサリーを作ってもらえば、お母さんだけの特別なプレゼントとなります。

お母さんに喜んでもらうには、何をプレゼントするかだけではなく、どうやって場を演出するかも大事なポイントです。特別な時間になるように、家族と念入りに打ち合わせをして、母の日サプライズを成功させてください。

人気記事ランキング

  1. 母の日っていつ?何日?

    2016年今年の母の日は何日?いつから、いつま…

    2016年今年の母の日は、5月8日(日)です! 毎年日にちが変わる母の日。 年に…

  2. 義理のお母さんには何をあげたらいい

    お義母さんには何をあげたらいい?

    母の日のギフトとして20〜30代の「子ども世代」から、50〜60代の母へ花を贈ることは一般化…

  3. 二人の母の日

    二人の母の日

    55歳を迎える私は、自分の奥さんの誕生日や記念日には、結構贅沢に祝ってきたと自負して…

サポート企業

ページトップへ